匠の相駕籠

ソフトウェア開発者の日常とオピニオン - メメントモリ公式ブログ 匠の相駕籠(たくみのあいかご)

心が興奮している

この数日間、本当にいろいろな人と会って、いろいろな話をした。

『レボリューション・イン・ザ・バレー』を読んだ

Apple が1984年に販売した「マッキントッシュ」を作った人たちのストーリー。

どうにもできない状況で唯一できること

宇多田ヒカルさんが言った。

DroidKaigi に初参加

DroidKaigi 2018 に参加申し込みしました。

Glitch is the friendly community where you'll build the app of your dreams.

Fog Creek 社の Glitch というアプリケーションを触ってみた。

『レボリューション・イン・ザ・バレー』の途中の感想

『レボリューション・イン・ザ・バレー』という本を、半分くらい読んだ。

懐かしい音楽

家の棚に、むかし夢中になったゲームソフトの サウンドトラックが置かれていた。 このゲーム音楽は非常に評価が高くて、ファンも多い。 なんとなくCDプレイヤーにかけてみると、 私が夢中で遊んでいた日々が蘇ってくる。 スーパーファミコン世代の音源で、 …

『ブラックボックス』の余韻

伊藤詩織さんの著書『ブラックボックス』の中に、響く言葉があった。 権力や 肩書き付きの怒声など、 放っておいても 響き渡る。 だが、小さな声は違う。 国家や 世間へは届かない。 その架け橋になることこそが 報道の使命なのかもしれない、と 小さな声こ…

ここはレイプ先進国

伊藤詩織氏の『ブラックボックス』を読んだ。

『九州アプリチャレンジ・キャラバン 2017』で学生に贈った言葉

先週の土曜日に『九州アプリチャレンジ・キャラバン 2017』のイベントに参加してきました。

今日のランチ

オフィスの隣にはオープンテラスが併設されていて、 天気の良い日は、お昼をここで食べる。 今日のお弁当は、スパゲッティナポリタン。 冬が近づいて寒くなってきた。 そろそろ、ここで過ごすのは辛くなってきた。

モニターアームを設置した

お客さんのところでモニターアームを使っていて、作業させてもらったときに快適だったため、自分のオフィスにも導入してみた。 エルゴトロン製のモニターアーム。 デスク周りのスペースが増えて、とっても快適になりました。 オフィスは1席だけ間借りさせて…

プラレール

財力に物を言わせて、大人買い。 この西鉄3000系は期間商品のようで、 売り切れてしまったら、再販されるかどうかわからない。 子どもからおねだりされていたが、 近所の玩具屋さんは全滅。 しかたなく Amazon で。 やはりちょっとだけ値段が高騰していた。 …

採用について考えていること

昨年末に会社を設立してから、採用はずっと行ってきた。

ブログにできる適切な文章の長さ

ブログには、頭のなかで整理が済んでいることは、スムーズに書ける。

コードレビューがなぜ難しいのか

コードレビューというのは、ついつい人間関係がギクシャクする。

怒ることで人は変わるのか

家族が寝ついたあとに一人起き出して、子どもが落書きした床の掃除をしていた。

使っている電子辞書の話

愛用している電子辞書が修理から帰ってきた。

衆議院選挙の結果を見て

福岡の衆議院選挙の結果を見ていて思ったこと。

今週末の衆議院選挙

衆議院選挙の投開票は今週末です。

考えるという真の労働

ロバート・B・チャルディーニ著『影響力の正体』を読み返している。

『九州アプリチャレンジ・キャラバン 2017』中間発表

10月14日(土)に実施された中間発表に参加しました。

私を救ってくれた友人

あなたが一番好きな人ってだれ?

運動会

日曜日が子どもの幼稚園の運動会でした。

週末の予定

土曜日は昼からオフィスへ。

行動こそが大切だとわかっているつもりでも..

メタルギアソリッドシリーズで有名なゲームデザイナーの小島秀夫さんは、昔ブログを書いていて、私はそれを読むのが好きだった。

プログラミングの話

ピーター・ノーヴィグ氏の書いた『プログラミングを独習するには10年かかる』という古い記事を見た。

向上心のある技術者が不幸になる環境

私の近くで仕事の引き継ぎをしている人がいて、その人たちの会話に耳を傾けていた。

映画の話

『レッドタートル ある島の物語』を DVD で観た。

歴史の転換点

政治について。