読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

匠の相駕籠

福岡で成長をつづけるソフトウェア企業の日常とオピニオン - メメントモリ公式ブログ

多忙

書類仕事などをしているうちに、今日もずいぶんと帰りが遅くなってしまった。

ちょっと疲れ気味で、思考がまとまっていないので、思いついたままに文章を書く。

 

何かブログを書かねばと思いながら、よいテーマが思いつかない。

ブログを書くというのは、いちど自分を突き放して、客観的に見つめ直すような作業だと思う。毎日の自分の行動を、ひとつひとつ再点検。

忙しいとは、心を亡くすと書く。忙しいときは、この点検作業がおろそかになる。だから書くことが思いつかないのだろうか。

 

いまは来年に向けの仕込み作業、来週東京へ行くための準備、今週締め切りの仕事も迫ってきている。家に帰れば、家のことも仕事が積み重なっている。なかなか一息つける時間がないなと思う。

仕事をしていて、積み木を、崩して積み直し、崩して積み直しているような錯覚に襲われる。片付けても片付けても、似たような仕事を毎日繰り返している気分だ。

 

今日もお腹が空いたため、オフィスの下のコンビニで、カップラーメンを買ってきた。ふと、コンビニに備え付けられていた鏡に写る、自分の顔をながめる。ずいぶんと顔色が悪い気がする。

 

何に追い詰められているのだろうか...。良くない夜だ。