匠の相駕籠

ソフトウェア開発会社の日常とオピニオン - メメントモリ公式ブログ

悲しみのいぼ

福岡は、昨日の夜から雨が降り続いている。ふだん天気予報は気にしないタイプなのだが、いつまで続くのかなと調べたところ、明後日ぐらいまで降り続くそうだ。

雨の日は、自転車通勤からバス通勤へ変わる。

バス通勤は、片道1時間くらいかかってしまうので、ちょっと嫌なのだ。しかし、バス通勤も、移動時間を本を読む時間などに当てることもできるので、良いところもある。

 

話は変わるのだが、2、3週間ほど前から、私の左手中指のつけ根にデキモノができた。最初は、ニキビかな?と思い、えいっと潰してしまった。そしたら、また出てきた。しかも今度は変色してしまった...。

しばらく放置していたのだが、今日までなおらずに、私の指に居座ってしまった。

仕方がないので、オフィス近くの皮膚科病院へ行った。

「あ、これは完全に、いぼですね」

先生は、患部を液体窒素で軽く焼き、貼り薬を処方してくれた。通院を続けていれば、自然に治るでしょうとのこと。ほっとした。

しかし、目立ったいぼが出来たのは初めてだったので、身体が年を取ったのだなぁと実感した日になりました。