匠の相駕籠

ソフトウェア開発会社の日常とオピニオン - メメントモリ公式ブログ

散歩

昨晩、家の近くを通る最終バスが通過していたため、ちょっと離れたバス停にとまるバスにのった。そこから自宅までは、徒歩で約40分もある。

歩いているときは、景色を眺めたり、考え事をするぐらいしかできない。歩くというのは不思議なもので、いろいろな考えがどんどん湧いてくる気がする。脳みそに酸素がどんどん供給されて、活発になっているんだろうか? しばらく悩んでいる問題があったのだが、それもひとつアイデアが浮かんだ。

 

私は考え事をするとき、オフィスを離れてカフェに行くことが多い。そうすると1つ2つの問題については、そこで整理がつくことが多い。これからは散歩をするというのも、ひとつの選択肢としてありかなと思った。

机の上で鬱々と考えていても、うっかりネットサーフィンなどで時間を潰してしまうことがある。それよりは効率も良さそうだし、健康にも良さそうだ。

しばらく試してみようかなと思う。