読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

匠の相駕籠

福岡で成長をつづけるソフトウェア企業の日常とオピニオン - メメントモリ公式ブログ

すこし久しぶりのブログ

またブログを書く手が止まってしまった。申し訳ない。平日は毎日書こうと心に決めているのだが、なかなか達成が難しい。

あまりにも取り留めのないことは書いても仕方がないなどと考えたりして、何を書こうか迷ったりしていると、すぐに筆が止まってしまう。

毎日無理なく続けるために、ブログを書く時間も15分程度におさまるように心がけているのだが、たいていいつも30分はかかってしまう。

カジュアルに、端的で、読みやすく、ちょっとおもしろい。そんな感じで続けていきたいが、修行が足りない。

(本当は少し笑えるようなものにしたいと思うけど、私の性格的になかなか厳しい)

 

今日は、請負の仕事を終え、自宅近くのマックに移動してパソコンを開いている。ブログを書くためと、いろいろと勉強したいことが重なっているためだ。

 

今の請負の仕事が始まって、一週間ほどが経過した。

新しい技術を覚えるのはもちろん面白いが、覚えているだけではプロジェクトに貢献できないので、アウトプットも出さなければならない。

アウトプットを出すために、いまは、いちいちなんでも調べて、勉強しなければいけない。すぐに手を動かせないため、この時期はもどかしい。

しかし、何事も一度にすべて出来るようにはならない。毎日地道に積み重ねていくしかない。人生はずっとそれの連続だ。

 

思えば、小さい頃の私は勉強嫌いで、学校を卒業してしまえば、勉強するのはおしまいだと思っていた。

おしまいではなく、社会に出てからは、もっと勉強しなければいけなかったし、もっと答えのない問題に取り組まなければいけないし、さらにいうと、もっと人との関わり方が大切になった。

私の子どもが、もっと大きくなったら、これはよく教えておきたいと思う。