読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

匠の相駕籠

福岡で成長をつづけるソフトウェア企業の日常とオピニオン - メメントモリ公式ブログ

久しぶりの更新と最近の出来事

目の前の仕事に忙しくしているうちに、ついついブログの更新が止まっていた。気がつくと一週間も空いてしまっている!

 

みんな、日々の生活の中で色々と考えていることはあるはずだ。それを整理できないうちに次々と物事を進めていると、自分がそのとき、何を感じていたのか忘れてしまう。

私にとって、ブログを書くことは考えることを整理する時間にもなっている。疎かにせずに大切にしていきたい。

 

 

少し時間が空いてしまったのだが、先週「福岡ゲーム業界向けクラウド勉強会」というイベントに参加した。

福岡ゲーム業界向けクラウド勉強会 - connpass

福岡では毎週のように IT勉強会 が開催されているが、私はここ2年ぶりぐらいの久しぶりの参加だった。数年前は毎週のように参加していたのだが、参加する割にあまり実りを感じられずに、次第に足が遠のいてしまっていた。

 

久しぶりに参加してみると、勉強会もそれなりに得るところがあるなぁと思った。これは私も歳をとって、ひとつの話を聞いても、それをもとに考える幅が増えてのかもしれないなと思った。

 

 

今回の勉強会は Google 主催で Google Cloud Platform と呼ばれる技術と、G Suite という企業向けツールの説明会のような内容だった。 

Google の営業から話を伺うことになるのだが、勉強会にはソフトウェアエンジニアが多く参加していたこともあり、技術的に深い部分の話もあった。

 

私は半分ソフトウェアエンジニアだが、半分は経営者でもある。

 

技術的な説明も勉強になったが、Google の営業マンを見ていて、その営業姿勢についても勉強になるなと思った。「競合製品に比べて、私たちの製品は自信を持って優れていると断言できます!」というオーラが滲み出している。

自分たちの製品に対して、思うところもあり、正直自信がない部分というのもあったりするのかもしれない。だけど、一度お客さんの前にたてば、そういった所は感じさせない。

 

 

実は、今週末もひとつ勉強会に参加する。

そこでは発表枠をひとつもらっているのだが、まだ内容が決まってない...。

何を話したらいいか悩んでいる。