匠の相駕籠

ソフトウェア開発会社の日常とオピニオン - メメントモリ公式ブログ

プロフィール写真を変えました

フリーランスのソフトウェアエンジニアとして営業をはじめてから、私はネット上で実名で発言や活動を行うようになった。

営業活動の一環として、自分の名前を売らなければいけなくなったこと。あとはたぶん、私が匿名で無責任なことを言うようにはなりたくなかったというのが理由だったと思う。

 

今日では、ネットの情報は劣化することなく、ほぼ半永久的に残る。すこしググれば、個人情報なんてあっという間に特定されてしまう。

悪用されることを考えると、怖いと思う。

ほとんど大多数の人にとっては、ネットを実名でやるような意味はない。

 

さて、話題がそれました。

ネット上で実名で活動を始めたときから使っていた顔写真を、この度、新しくすることにした。

プロフィール写真は、もう5,6年前の古い写真を使っていた。私もだいぶんいいオッサンになってきたので、もっとちゃんとオッサンぽくしていようと思い、写真家の方に依頼して、最近の様子を撮影して頂いた。

 

さすがプロの仕事だと思う。

モデルがこんなオッサンでも、きちんと仕上げていただいてありがたい。

 

ネット上のプロフィール写真は、それ自体がアイコンとして人に認識されているので、下手に変えてしまうと、それが誰なのかわからなくなって困る人もいる。

写真ではなく、何かのキャラクターとかを使っている人は、それはそれで便利が良い。キャラクターなどは歳を取らないから、ずっとそのままであっても、古くなった写真よりは変な感じがしない。

 

私はいちおう自分の写真を今後も使うつもりにしている。

正直な所、自分の顔なんか頻繁に見たくはありませんが... 広報的な意味では仕方ないかなと思う。

 

というわけで、新しいプロフィール写真に変わりました。

よろしくお願いいたします。