匠の相駕籠

ソフトウェア開発会社の日常とオピニオン - メメントモリ公式ブログ

ソフトウェア開発の書籍リスト

 このブログをずっと見てくださっている方には、もしかしたら少し名前が覚えられてるかもしれない。

  私がこれまでの人生で最も影響を受けたソフトウェア開発者、Joel Spolsky(ジョエル・スポルスキ)氏。ソフトウェアエンジニアでは誰もが知っている Q&A サイトの Stack Overflow や、Trello といった広く使われているプロダクトに関わってきた技術者だ。

 

 著書の「Joel on Software」は、今では古典に分類されるかもしれない。未だに読み返すことがあって、そのたびにインスピレーションを受ける不思議な本だ。

 

f:id:kosuke-komiya:20170619221205j:plain

https://www.amazon.co.jp/Joel-Software-Spolsky/dp/4274066304

 

 Joel 氏の所属する Fog Creek Software 社で、ソフトウェア開発のマネージャーが読むべき本として、書籍リストを公開している。「Reading List: Fog Creek Software Management Training Program」というものだ。

 大部分の本は日本語訳されて出版されているのだが、その日本語訳へのリンクがなくて、いちいち辿るのが大変だった。

 

 

 この度、私の持ってる技術系ブログの方に、日本語訳の取りまとめを公開した。

 

 ソフトウェア開発に関わっている方は、ぜひ手にとって役立てて頂ければ幸いです。