匠の相駕籠

ソフトウェア開発会社の日常とオピニオン - メメントモリ公式ブログ

勉強会に参加してきた

 今日は福岡の某所で開催された IT 系の技術勉強会に参加した。

 ソフトウェアは技術的に分野の幅が広いため、同じソフトウェアの専門家といえども、ある別領域のことについては、まったくわからないということが非常にたくさんある。

 

 今日参加した勉強会は Go 言語というプログラミング言語の勉強会だったのだが、私自身がそんなに知らないというものあり、私にはちょっと時間の無駄に感じてしまう所が多くて、途中で席を立った。

 発表される内容や資料が公表されない場合、その内容はイベント中にしか聞くことができないから、注意して聞かなければいけないこともある。

 

 イベントに参加するというのはそれなりにコストがかかる。大抵は半日弱の自分の時間を使うことになってしまうので、ネットで調べれば済むことについては、やはり直接話しを聞きに行く必要はないなと感じてしまう。

 

 勉強会に参加するとき、または自分が何かを発表したい、人に伝えたいと思った時に、どういう手段を取ると良いのかについては、少し考えがまとまってきた気がするので、後日ブログにまとめたい。