匠の相駕籠

ソフトウェア開発会社の日常とオピニオン - メメントモリ公式ブログ

田中弥生さんの講演

先日、日本NPO学会の田中弥生さんの講演を聞いた。

 

田中さんはあの著名なピーター・ドラッカーから

直接教えを受けたことがあり、

同氏の著作の翻訳などもされている。

 

講演は、ピーター・ドラッカーと非営利組織についてのお話が中心だった。

実は、私はピーター・ドラッカーの本は一冊も読んだことはない。

 

そんな私にも、

ピーター・ドラッカーが伝えたかった大事なことの

エッセンスだけでも掴めるように、

短い時間に要点だけ濃縮して、分かりやすいお話だった。

 

田中さんはドラッカーが大切にしていた思想の原点は、

「ひとりひとりが位置と役割を持つ自由な社会」

という風に仰った。

 

人に位置(立場)や役割を与えなければならず、

それがなくなると、人は不安定に陥るというのは、

なんとなく私の実感からも理解できる話だった。

 

気づくことの多い講演ではあったので、

もう少しいろいろと自分なりに咀嚼をしてみようと思う。