匠の相駕籠

ソフトウェア開発会社の日常とオピニオン - メメントモリ公式ブログ

病というのは人の心を弱くすると、改めて感じさせる。

 

先週末くらいからずっと体調を崩していて、

一時的に40度近い高熱も出した。

熱はすぐに下がったのだが、

原因不明の喉の痛みが続いていて、

食べ物を飲み込むと喉に激痛が走るため、

食事も満足に取れない。

 

身体もきついし、食事も思ったように取れず、

気持ちが衰弱していくようだ。

 

内科の病院には行ったのだが、

その時は原因が特に見つからず、次第に治るでしょうと言われた。

しかし、如何ともしがたいこの喉の痛み。

 

もう僕はダメだ。

体はボロボロ、仕事は手に付かない。

ご飯だってちゃんと食べれないんだ。

 

荒んだ気持ちで、今日は喉を診察してもらうために

耳鼻咽喉科へと足を運んだ。

 

ここの先生は、もう十年くらい私を診てくれている。

 

先生は、私の喉を覗き込んでニヤリ。

 

「これは喉に口内炎ができてるね

 しばらくしたら治るよ」

 

_人人人人人人人人人人人人_
> ただの口内炎でした! <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄