匠の相駕籠

ソフトウェア開発者の日常とオピニオン - メメントモリ公式ブログ『匠の相駕籠(たくみのあいかご)』

静謐な街

広島で開催されている RubyKaigi 2017 に参加している。

このカンファレンスは Ruby というプログラミング言語の技術カンファレンスで、年に一回開催される。昨年は京都。その前は東京だった。

会期は18日から20日まで。

 

朝、博多駅を新幹線で出発して1時間ほどで到着。

福岡から広島はとても近いなぁ。

会場が広島国際会議場で、

ここは原爆ドームのある平和記念公園の敷地内にある。

 

平和記念公園に来たのは、

修学旅行以来のような気がする。

 

カンファレンスの開始まで少し時間があったので、

広島駅から広島国際会議場まで歩いてみた。

徒歩で約30分ほど。

 

街並みは福岡とあまり変わりない気がしたが、

この地へ来ると、どうしても原爆のことに想いが行く。

そのためか、人々が静かに過ごしているような印象がある。

 

いま、平和記念公園のベンチに座って

久しぶりのブログを書いているのだけれど、

気がつくと、腕や肩を虫がはっている。

 

公園はとてもきれいに整備されているが、

虫の駆除はまったくしていないのだろう。

人が活動する公園なのに、虫などの生態系が保たれている。

不思議な場所だなぁと思う。

 

台風一過。

広島はとても気持ちよく腫れている。