匠の相駕籠

ソフトウェア開発者の日常とオピニオン - メメントモリ公式ブログ『匠の相駕籠(たくみのあいかご)』

幸せなニュース

健康のために、昨日は博多駅周辺から自宅のある福岡市南区まで歩いて帰ってみた。

 

徒歩で約1時間。

ちなみにバスで帰ると、待ち時間を含むが、これも1時間かかる。

 

こうやってみると、何のために僕はバスを使っているのだろう..?

 

最近は移動するときに、できるだけ歩くようにしてみている。正直なところ身体に変化が起きているのかはわからないけど、気分は健康的だ。

 

私たちソフトウェア開発の仕事は、多くの時間を座って過ごすので、健康を崩しやすい。健康を意識していきたいと思います。

 

 

話題は変わりますが、以前働いていた会社に勤めている友人に、二人目の子どもが生まれたそうです。とても嬉しいことです。彼は会社の都合で、海外に勤務しているのですが、慣れない土地での出産はたいへんだったと思います。

 

これからも大変だと思いますが、パパ頑張って!

 

 

昨日は取引先の会社に行っていたのですが、そこにもいま、生後一か月の赤ちゃんを育てているパパがいます。

 

昨日の夜は、赤ちゃんがちゃんと寝てくれなかったという悩みを語ってくれたのですが、彼も本当に幸せそうで、幸せそうな話を聞いて、お腹いっぱいになりました。どうもありがとうございます。

 

パパ頑張って!

 

 

そういえば、わたしの住んでいる小さなアパートにも、いま生後1か月の赤ちゃんを育てている家庭があります。なんとなく交流も生まれつつあり、こちらも成長が楽しみな感じです。

 

パパもママも頑張って!!