匠の相駕籠

ソフトウェア開発者の日常とオピニオン - メメントモリ公式ブログ『匠の相駕籠(たくみのあいかご)』

森さんへ

ブログのことをお願いしてから、特別なにも言ってこなかったのですが、ブログをもう少し書いてほしいなぁと思います。

 

ひとつは、ブログは文章を書く良いトレーニングになります。文章を書くというのは、頭のなかで考えていることを具体的にするような行為なので、考えていることが、より整理できたりします。

 

もう一つ、これはコミュニケーションツールでもあります。限られた時間の中で、仕事をしているので、どうしても仕事中は雑談するというのが難しい時があります。何が起きているのかとか、なにを考えているのかなど、なかなかお互いに意識を通わすことができません。

 

ほとんどの企業には、たいてい業務日報を書くという習慣がありますが、うちの会社はそれはやっていません。何をしているかを特別管理はしないが、コミュニケーション自体は大切なことだと思っています。

 

いまやっていることを書くというだけでも、結構読む人は面白かったりすると思いますよ..?(たぶん)

 

書くことは本当になんでも良いと思っていて、例えば私は今日のお昼ごはんは何だったのか、書いていることもあります。なんでもいいので、何か書いてほしいなぁ。