匠の相駕籠

ソフトウェア開発者の日常とオピニオン - メメントモリ公式ブログ『匠の相駕籠(たくみのあいかご)』

メメントモリを退職します

森です
 
12月からメメントモリでアルバイトとしてお世話になっていましたが、今月をもって弊社を退職させていただくことになりました。


 

小宮さんと出会ったのは昨年の「九州アプリチャレンジキャラバン」。コンテスト本選の日の午後、小宮さんに「よかったらうちでアルバイトしませんか」とお誘いをいただいたた時は本当に嬉しかったのを覚えています。
 
それから4ヶ月、メメントモリの一員としてアルバイトをさせていただき、多くのことを学ばせていただきました。今まで足りていなかった、文字コードやメモリ管理といったコンピュータの基礎知識、プロジェクトの進捗管理などなど、エンジニアとなるにあたっての基礎を教えていただきました。
 
それと同時に、新たな課題がいくつも見えてきました。
課題が見えるということは僕自身、とても大事なことだと思っていて、自分の弱いところや悪いことを知ることは、自分の強みを知ることよりも大事だと思っています。
 
そのような中で今回、メメントモリを退職させていただくこととなりました。アルバイト勤務は終了しましたが、私のこれからのエンジニアへの道はまだまだ続きます。
今後は、この場で学んだことをよりブラッシュアップし、発見した新たな課題を解決できるよう努力を重ねたいと思います。
 
 
最後に、
小宮さん。4ヶ月間お世話になりました。
ありがとうございました。