匠の相駕籠

ソフトウェア開発者の日常とオピニオン - メメントモリ公式ブログ『匠の相駕籠(たくみのあいかご)』

ブログを続けるのって難しい

ブログにはわりと精神状態がでてしまうので、忙しすぎたり、ちょっと気持ちが落ち込んでいたりするときは、なんとなくブログを書くことができなくなります。

 

久しぶりに書こうという意欲が戻ってきたので、久しぶりに書いている気がします。このブログですが、些細なことでよいので、できるだけ毎日書くというのを、はじめたときから貫こうとしています。

 

でもやっぱり、たまーにどうしても書けなくなる時があって、それはわたしの場合、ほとんど精神面が原因のようです。

 

しばらくブログを書かないでいると、ふたつほど問題がありまして。

 

ひとつはブログに来てくれる人が、目に見えて減る。

 

これはアクセスログから顕著に見えるのですが、毎日ブログを書くというは、結構大事なことでして、とりあえず毎日覗いてくれている(貴重な)人が一定数いるのですが、その人が来なくなる。

 

人の習慣を変えるというのは難しいことで、また再び定期的に読みに来てくれるようになるのに、ちょっと時間がかかります。

 

まるで、一度失った信頼を取り戻すのには、時間がかかる。みたいな現象ですね ( ゚д゚ )

 

 

もうひとつは、文章って一度書かなくなると、すぐ下手になる。

 

下手になるというより、詰まった?感覚で、たとえば家に引きこもっていて、一日中誰とも話をしていないようなときに、急に人と話をすると、最初のうち、うまく言葉が出ないという経験をしたことあるのですが、なんか文章を書くというのも同じような感覚があります。

 

書くのに慣れてくると、すらすら言葉が出てくるんですけどね。

 

 

 このような感じで、今日もブログを続けております。