匠の相駕籠

ソフトウェア開発者の日常 - メメントモリ公式ブログ『匠の相駕籠(たくみのあいかご)』

渦中にいる人には、やっていることが正しいかわからない

今日はお誘いいただいて、フリーランスで活動されているイワノさんとランチ。

 

いろいろと仕事のことや近況について話をしたり議論をしているうちに、あっという間に時間が過ぎてしまった。イワノさんは自分の経験を、ちゃんと咀嚼して、それを言葉にして伝えることを心がけていらっしゃるのか、話がわかり易い。

 

いろいろと意見交換も出来て、楽しい時間を過ごせました。どうもありがとうございました。

 

話をしている中で、改めて気がついたのだけど、人はその渦中にいるときは、自分がやっていることが本当に正しいのかどうかなんてわからない。これはやってよかったのだろうか?間違った道を進んでいないだろうか。

 

外から見ている人からは何とでも言えるのだ。

 

でもまさに、いまその道を進んでいる人には、それが正しいのかはわからないんだな。

 

わからないままでも、勇気を出して進もうと思います。