匠の相駕籠

ソフトウェア開発者の日常 - メメントモリ公式ブログ『匠の相駕籠(たくみのあいかご)』

見習い3日目

 3連休は、子どもの幼稚園の運動会などがありました。概ね、家のことをして過ごしたりしておりました。

 

 今日も NPO にお手伝いに行ってきました。本日もアンケートのデータ入力をすこしと、資料の封入作業をお手伝いしていました。

 

 

 様々な年代の人、若年から老年にいたるまで、説明しなくても、完璧に使いこなせるプラットフォーム。それが「紙」。わたしは IT の仕事をしていますが、なかなかこの「紙」の壁を乗り越える方法がわかりません。

 スマホを持っていない人は?家にあるパソコンが Windows XP をまだ使っていたら?

 

 そういう可能性を切り捨てることは可能ですが、公共性の高いサービスでは、そういった割り切りがまだ許されていません。

 

 電気が通っていなくても、1コピー数円程度で、アンケート用紙というのは量産できて、鉛筆さえあれば、誰にでも使いこなせる、最強のお手軽さ。

 

 なかなか勉強になります。

 

 

 

 さて、明日からは東京出張の予定にしております。水曜日から金曜日まで東京。その後、新幹線で大阪へ移動して一泊。土曜日は福岡に戻ってきて、『チャレキャラ』の中間発表に参加します。夜はまた飛行機で、東京へ移動。日曜日は、東京で、ある勉強会に参加してきます。

 

 来週以降の予定は、いまのところ未定です。

 

 今週は、ほとんど家を空けてしまうことになるので、今日は早めに帰って、ゆっくり家族と過ごそうと思います。