匠の相駕籠

ソフトウェア開発者の日常 - メメントモリ公式ブログ『匠の相駕籠(たくみのあいかご)』

「期待には答えないとダメだよ」

 今日は、なかなか遅くまで仕事をしてしまった。ふと気がつくと日付を超えていた。

 

 オフィスで一人で仕事をしていると、時間感覚がマヒしてくる。わたしはパソコンのデスクトップ上に、時計を表示しない設定にしている。そのためか、集中していると、あっという間に、大変な時間になっていることがある。

 

 仕事も、本日のノルマは終わったため、帰宅することにした。今朝は、朝から雨が降っていたので、徒歩で出勤していたのだった。いつもは自転車だけど、今日は歩いて帰る。

 

 わたしの自宅からオフィスまでは、徒歩で約40〜50分ほど。普段は、オフィスワークであまり動かないので、これくらいはちょうどよい運動になる。

 

 

 帰宅をして、シャワーで身体を温める。もちろん家族は寝ている。明日は、お客さんのところに夕方から行く予定になっていて、帰りが遅くなりそう。土曜日は、チャレキャラのコンテストに運営として参加するため、朝早くから、夜遅くまで拘束される。日曜ぐらいまで、家族と寝顔の対面が続きそう。

 

 

 そういえば先日、少しお手伝いなどをさせていただいている NPO さんから連絡があった。正式に NPO の正会員になりませんかという、ありがたいお誘いの言葉だった。NPO においては、正会員というのは、株式会社における社員みたいなものらしい。

 

 それによって何が変化するのかは、ピンとこなかったけど、ありがたくお誘いを受けさせていただくことにした。大したことが出来る人間ではないけど、わたしの顔を覚えてくれて、必要と言ってくれる人たちが居てくれるのは大切なことだと思う。

 

 

 なんとなく、昔の上司の言葉が、ふとよみがえった。

 

 「人の期待には、ちゃんと答えないと、ダメだよ」

 

 

 そういえば、わたしはいま、その当時の上司と同じくらいの年齢になっている。当時は、あまりピンとこなかった言葉だけど、いまは少し意味がわかるような気がした。

 

 さて、明日もいろいろとありますので、今日はおやすみなさい。